契約店舗の数と種類の確認を

キャバクラ派遣のことを知れば知るほど、「1度働いてみたい」と思う女の子が増えるはず。
だからこそ、実際に派遣会社に登録する女の子が急増しているんですけどね。
気になる人はどんどんと登録したり説明会に参加してみてもらいたいんですけど、その前に、派遣会社の選び方をチェックしておきましょう。

キャバクラの派遣会社と言ってもいろいろとあります。
まずチェックしておきたいのは、契約店舗数
契約店舗数が多いということは、競争率が下がるということ。
仕事がしたい時に選択肢がゼロになってしまうこともありません。
契約店舗数に自信がある派遣会社はサイトにその件数を掲載していることが多いので、是非チェックしてみてください。

可能であれば、契約店舗の種類や雰囲気もチェックしておきたいですね。
キャバクラといっても、例えば夜に営業しているお店だけではなくて朝キャバや昼キャバと呼ばれるお店と契約していることもあります。
他にも、クラブやラウンジ、ガールズバーまで幅広く契約している派遣会社もあって、種類が多いと気分によって働くお店を変えられるので、お仕事も長続きさせることができますよ。

登録手数料の有無も一応チェックしておきましょう。
ほとんどの派遣会社が女の子から登録手数料やお店の紹介手数料などを取ることはしていませんが、念のために事前にチェックしておくことをオススメします。

登録者数や女の子の特徴も要チェック

契約店舗数と同時に、登録者数や登録者の女の子の雰囲気、どんな女の子が働いてるかも可能な限りチェックしておきたいところです。
登録者数に関しては、これもサイトに掲載している派遣会社が多いです。
多いところだと2万人以上の女の子が登録してますよ。
これだけ登録者がいれば安心ですよね。

どんな女の子が働いてるかに関しては、これも派遣会社側が提供している情報を元にチェックしてみてください。
「OLさんや学生さんに選ばれています」と表記されていれば副業としてキャバクラ派遣を利用している女の子が多いことがわかります。
他にも、「主婦の方がたくさん登録しています」とか「未経験の女の子が働いています」といった記述があることで、どんな女の子が働いているかがなんとなくわかるはずです。

基本的な派遣会社の選び方はこんな感じですけど、結局登録してみないとわからない部分もあります。
派遣会社は登録後もすぐに辞めたり退会したりできますから、その点は心配せずに気楽に選んでもらいたいですね。