キャバクラ派遣がマツコ会議で紹介されました!

最近「キャバクラ派遣」という言葉をよく耳にする女の子も多いのでは?
少し前からキャバクラ界では知られていましたけど、それがさらに広がって一般的になったのは、マツコ会議で紹介されたからかもしれません。
あのマツコ・デラックスさんの番組ですね。
さまざまな面白い場所にフォーカスして紹介していく番組なんですけど、そこで中州のキャバクラ派遣会社が紹介されていたんです。

番組内では、実際に派遣キャバクラ嬢として働いている女の子や、その中州のキャバクラ派遣会社のスタッフさんがインタビューに答えるような形でマツコさんなどと面白いトークを繰り広げていましたね。
キャバクラ派遣の特徴などが紹介されていて、マツコさんも興味を持った様子で聞いていました。

マツコ会議で紹介されたことをきっかけに全国にその存在が知られるようになったわけですけど、このキャバクラのための派遣会社は中州のみに存在しているものではもちろんありません。
都市部を中心に、全国に存在しているシステムです。
気になる人は、さらに派遣で始めるキャバクラバイトについての情報を集めてみましょう。


画像引用元:http://kashiwanet.com/archives/3335

派遣キャバクラ嬢はヘルプとして働くのが仕事

派遣とそうではないキャバクラ嬢の違いはどこにあるの?という疑問は、マツコ会議を見ていた女の子も見逃してしまった女の子も持つかもしれません。

派遣のキャバクラ嬢は、そうではないキャバクラ嬢。
つまりお店に直接在籍しているキャバクラ嬢のヘルプとして働くのが基本です。
ヘルプ業務なので、自らを男性のお客様に売り込んだりアピールしたりする必要がないところが大きな特徴ですね。
売り込み、営業、アピールする必要がないということは、ほどほどに頑張るだけでたくさんのお金が稼げてしまうということでもあります。

プレッシャーもなければ、出勤の度に審査をされているようなストレスも感じることがありません。
だから派遣のキャバクラ嬢は、とても気が楽なんです。
ヘルプとして働くので、お客様のことを覚えている必要もなし。
働くお店が固定されていませんから、むしろ初めて会うお客様の方が多いですね。
記憶力に自信がなくても、最低限の仕事内容さえ覚えてしまえばできるのがキャバクラ派遣のいいところ。

是非あなたが住んでいるエリアの派遣会社を探してみてください。
実際に働いてみれば、「こんな楽で稼げる仕事があったんだ!」と思うことができるはずですよ。

キャバクラ派遣会社への登録から仕事までの流れ

派遣キャバクラ嬢になるためのステップ

キャバクラ派遣に興味を持っても、待っているだけでは仕事はできません。
ということで、キャバクラの派遣業務を行っている会社に登録してみましょう!
派遣会社は複数あり、それぞれ登録方法は若干異なることもありますが、ここではごくごく基本的な、登録から仕事までの流れを紹介していきます。

ほとんどの派遣会社では、キャバクラ嬢として働いてみたい女の子に対して登録会や説明会を行っています。
派遣会社のサイトからその登録会や説明会への参加予約を行うことができるので、まずはサイトから会員登録をしてみましょう。

登録会などではスタッフと面談をして、システムや仕事内容の説明を受けることができます。
派遣会社によってはそこでキャバクラ嬢としての接客方法のレクチャーも受けられますよ。
事前に教えてもらえるのは安心ですよね。

登録が完了したら、いよいよお仕事をスタートできるわけですけど、派遣会社はそれぞれお仕事検索や予約ができるサイトを持っていて、そのサイトのマイページにログインすると、お仕事が可能な店舗の情報を閲覧することができるようになっています。
日時や時給をチェックして好きなお店を選んだら予約してみましょう。
予約が確定されたら、その日時にお店に行って実際にお仕事を行います。

これが登録からお仕事までの流れ。
わからないことがあれば派遣会社が答えてくれますし、当日お仕事をするお店の人も丁寧に教えてくれますよ。

派遣キャバ嬢として働く魅力を一挙紹介!

ここで、キャバクラ派遣の魅力をいくつか紹介していきましょう。
きっと働きたくなるはずですし、今すぐに働かないと損していると思うかもしれません。

派遣とは言ってもキャバクラ嬢です。
時給はほとんどのお店が3,000円以上で、時には時給7,000円や8,000円といった、キャバクラ店に在籍している女の子よりも高い時給で働ける可能性もあります。
どれだけ時給が高くても、お給料は全額日払いで対応。
在籍のキャバクラ嬢は全額日払いしてもらえない人も多いですからね。
派遣キャバクラ嬢は、この点は本当に恵まれていますよ。

出勤日は自由に決められます。
すべてあなた次第。
派遣会社に登録したからといって、必ず働かなければいけないワケでもありません。
説明会に行って、「ちょっと違うかも」と思ったら働かないでもOKですし、登録後、数週間後に働き出しても問題なし。
この自由度の高さも派遣キャバ嬢の魅力ですし、派遣キャバ嬢だけの特権ですね。

出勤日だけではなく、出勤する店舗も決定権はあなたにあります。
何もかもが自由なのが、キャバクラ派遣という働き方。
登録しておかないともったいないと思いませんか?